2007年05月30日

鈴蘭と不帰の險


suzuran.jpg久々に鈴蘭の花をじっくり見た。あまりに清楚で愛らしいので、思わずデジカメを向けていた。所は信濃大町、鹿島川河畔である。


ryousen2.jpg一方、残雪の山が僕を呼んでいた。まだ雪の下である八方池から見た不帰の險(かえらずのけん)である。白馬三山から唐松岳に縦走する際、必ず通過しなければならない難所で、写真の向かって右がT峰、左がU峰の最初のピークである。夏場の縦走でもスリリングなのだが、積雪期はアルパインクライマーの独壇場となる。

この二つを並べて、どうこう言うつもりはない。ただ、運動会で日焼けした後、だめ押しをするかのように僕を誘ったのがこの両者であったとしておこう。

先の遠見尾根に続いての八方尾根、これでどうやら僕の中の渇望は大部満たされたようだ・・。

posted by sotoyan at 20:33| Comment(3) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

山じゃない、運動会焼けさ。


undoukai.jpgみんなの願いが通じたのか、運動会は素晴らしい天気で大成功だった。息子も徒競走に騎馬戦に組体操に頑張っており、小学校最後の運動会を存分に満喫することが出来た。

それにしても、運動会というのはわくわくドキドキするものだ。1年生も6年生も同じように懸命に走っている姿を見ると、何だかグ〜っとくる。不覚にも汗が目にいっぱいたまってしまうような瞬間もあった。


kazenoyouni.jpgまた、最後の運動会にして初めて、力走する息子の姿をまともに撮れたこともうれしかった。今まで何度挑戦しても、うまく撮れなかったのだ。他にも、騎馬戦や組体操、或いは下級生の面倒をみる姿を撮りながら、やっぱり兄貴になってきたなあと少しばかり感慨深く思うのだった。

まあ、そんなこんなですっかり赤銅色になってしまった。職場では「また、山?」などと訊かれたが、「いいや、運動会パンチ」と声高に答えた。そうとも、運動会だよ。小学校最後の大運動会だったんだexclamation×2わーい(嬉しい顔)
posted by sotoyan at 19:47| Comment(4) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

さあ、運動会だ!

昨日の雨も何のその、今朝はこの白馬の青空のように晴れ上がった。さあ、子ども達の歓声がもうじき響き渡る。小学校最後の運動会、大いに楽しんではじけて欲しいものだ。わーい(嬉しい顔)

oozora.jpg

posted by sotoyan at 08:00| Comment(7) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

初バトン!

今週末はどうも天気が危なそうなのだが、息子の運動会だ。何とか、小学校最後の運動会が無事晴天の下に見られるように、このバトンを「いなかむすめさん」から勝手に引き受けてみた。

<名指しバトン>
ルール
1.必ずバトンを回す4人の大切な方々を題名に書いて
驚かせてください!
2.回ってきた質問には等身大の自分で答えましょう!
3.やらない子は、月に変わってお仕置きです!
4.ルールは必ず記載してください!

☆1 おいくつですか?
   1959年生まれです。

★2 ご職業は?
   しがないプライベートスクールのテイーチャーです。
 
☆3 資格は持ってる?
   小原流初等科免許(生け花)
   教員免許(中学&高校)

★4 今、悩みが何かありますか?
   本当に自分がやりたいことは何かと時々考えますね。
 
☆5 あなたの性格を一言で言うと?
   猪突猛進(干支と一緒かな)、粘り強い
 
★6 誰かに似てるって言われたことある?
   フォーリーブスのター坊(小6の頃)
   風間杜夫(勤務したての頃)
   浜畑憲吉&石坂浩二(勝手に)
   グッチ裕三&出光元(超冷静に)
   
☆7 人見知りしちゃう?
   昔はしてましたが、今はそれほどでも・・。

★8 ギャンブルは好き?
   やりませんね。強いて言えば、人生がギャンブルかな。

☆9 好きな食べ物飲み物、嫌いな食べ物飲み物は?
   ラーメン&カレー&ビール&白ワイン(好き)
   しいたけ&バリウム・・(嫌い)

★10 恋人はいる?
   う〜む、ママということに。

☆11 彼氏、彼女にするならこんな人が理想(5つ)
   マリアン、メグ・ライアン、高橋恵子、神保美喜、ソフィー・マルソー・・・ 

★12 彼氏、彼女と喧嘩した時、自分から謝れますか? 
   謝っちゃいます。

☆13 親友と呼べるお友達は何人いる?
   3人かな。

★14 バトンを回してきたあの人・・・正直この人○○である。
   日々、自分の心と体と会話しながら、地道に頑張ってるなあ〜と思います。とっても、謙虚でピュアな人。お手製のパンを味見したいです。

☆15 ペットは何を飼っている?
   残念ながら飼えません(都市機構マンション)
 
★16 今までの自分の経験で面白い事や自慢できる事は?
   家庭を持ち、息子を授かったこと。7000mの山に登れたこと。

☆17 この為なら1食抜ける!
   バーベキュー&焼肉&お寿司

★18 趣味・特技(いくつでもOK)
   山、デジもの、ELVIS、音楽全般・・

☆19 好きなブランドは?
   North Face、LATERA、Jack Wolfskin、Patagonia、Sharlet、Camp、(アウトドア&山関係です)
 
★20 今、行きたいとこは?
   白馬岳主稜(もう、ちょっと遅いけど)

☆21 もし、自由に使える100万があったら何に使う?
   プライベートな山小屋の資金、遠征資金(どこへ行く?)

★22 未来の夢を語ってください。
   もう一度、ヒマラヤ遠征。または、山小屋&ペンション経営?(は無理か)自然塾的な学校
 
☆23 その夢のために何かしていることはある?
   夢のままですが、少しは近づきたいですね。
   
★24 バトンを回す4人の紹介をお願いします。
   かぶさん、かばさん、凪凪さん、kazeさん、どうぞ気が向いたらお願いします。ごめんなさいね、お名前出して・・。(ご勘弁exclamation×2) 

<名指しバトン>
ルール
1.必ずバトンを回す4人の大切な方々を題名に書いて
驚かせてください!
2.回ってきた質問には等身大の自分で答えましょう!
3.やらない子は、月に変わってお仕置きです!
4.ルールは必ず記載してください!

☆1 おいくつですか?
★2 ご職業は?
☆3 資格は持ってる?
★4 今、悩みが何かありますか?
☆5 あなたの性格を一言で言うと?
★6 誰かに似てるって言われたことある?
☆7 人見知りしちゃう?
★8 ギャンブルは好き?
☆9 好きな食べ物飲み物、嫌いな食べ物飲み物は?
★10 恋人はいる?
☆11 彼氏、彼女にするならこんな人が理想(5つ)
★12 彼氏、彼女と喧嘩した時、自分から謝れますか? 
☆13 親友と呼べるお友達は何人いる?
★14 バトンを回してきたあの人・・・正直この人○○である。
☆15 ペットは何を飼っている?
★16 今までの自分の経験で面白い事や自慢できる事は?
☆17 この為なら1食抜ける!
★18 趣味・特技(いくつでもOK)
☆19 好きなブランドは?
★20 今、行きたいとこは?
☆21 もし、自由に使える100万があったら何に使う?
★22 未来の夢を語ってください。
☆23 その夢のために何かしていることはある?
★24 バトンを回す4人の紹介をお願いします。


posted by sotoyan at 20:27| Comment(3) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

信号機?


shingokis2.jpg



先日行った五竜岳山麓のスキー場、エスカルの周辺に咲いていた花たちをアレンジしてみた。早朝に散策した際に撮ったものなのだが、小さな花が集まってとても綺麗だった。真ん中は菜の花なのだが、あとはちょっと分からない。どなたか、教えて下さると有り難い。

自然界は色彩に満ちており、我々の目を楽しませてくれる。気づくか気づかないかは、僕たちにかかっているのだろう。

posted by sotoyan at 21:29| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

プール開き!

昨日の雨で延期になったプール開きが、快晴の下、今朝行われた。一般の生徒はLHR(ロングホームルーム)中なのだが、水泳部と生徒会有志、それに学園幹部が出席しての儀式となった。


pool.jpg実を言うと、プール開きを実際に見たことがなかった(お恥ずかしい!)。今年は教えている生徒が数名いることから、写真でも撮ってやろうと出かけたのだった。プールサイドに着くと、あまりの人の少なさに拍子抜けしたが、水泳部の生徒達は驚いたらしかった。何たって、学園幹部しか来ないプール開きに「平の中の平」の僕が行ったのだから・・。

少しばかりカッコつけて、「写真を撮りに来たんだよ」とデジカメを彼らにかざして見せた。

それにしても、御神酒をあげたり、お祓いをしたりと儀式めいた部分もあるのだが、何より我が校を代表する12名のウオーターボーイズ達が良かった。彼らのいきのいい泳ぎっぷりとプールサイドにすっくと整列した姿に単純にしびれていた。


waterboys.jpgそれにしても、どうだろう、彼らの素晴らしい肉体はexclamationまるで甲虫のような腹と伸びやかな肢体。若さってこういうもんなんだなと、おじさんはあらためて感動してしまった。

いいぞ、ウオーターボーイズ。未来に向かって、水しぶきをあげ続けてくれexclamation×2
posted by sotoyan at 23:45| Comment(4) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

目の良くなる秘訣

恒例の職場検診があった。バリウムを飲んで胃のレントゲンを撮ったり、血を抜かれたり、電極つけられたりとなかなか大変なのだが、一つ嬉しいことがあった。

それは、視力が右斜め上右斜め上したことだ。確か、0.7くらいだったはずだが、両方とも1.0に上がっていたexclamation×2のだ。もっとも、担当の方が見えにくくなると「まばたきをして、もう一度ご覧下さい」などと優しいことを言ってくれたのが良かったのかも知れないが・・。

この話を息子にしたら、「どうやったら、目がよくなるの」と聞かれた。そこで、「☆を目といいんだよ。パパもこの間、麦草ヒュッテから☆を見ていたんだ」と答えた。「お月様でもいいの」と言うので、「勿論だよ」と合点した。

以来、彼は夕食の後に窓から、或いはマンションの階段の踊り場から☆を見ている。果たして何時まで続くか分からないが、何となくいい光景だと自己満足している。
posted by sotoyan at 00:00| Comment(8) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

遅ればせながら・・

070513_1910~0001.jpg昨夕、ママさんに息子と協同で贈ったカーネーションのかご。夕飯前に「ちょっとセブンに行ってくる」と出かけ、実はセブンの前の花屋で物色した代物。

五竜からの土産は、あんずとラフランスのジャムがあったのだけれど、ここはやっぱりお約束の「カーネーション」だろうと決断した。

息子に「あとでママに渡そうexclamation×2」と言っておいたら、何と、息子はカーネーションの絵と「マッサージ券」を手ずから作ってくれていた。

いやあ〜、できた息子やのう〜!(完璧に親ばか)。女房も「これで1年間の労働が報いられるexclamation&question」と喜んでいた。

まあ、そんなこんなで世の中まわっているのかな・・。わーい(嬉しい顔)
posted by sotoyan at 20:06| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

遠見尾根再訪

GWに行きそこねた白馬へ、朝一のスーパーあずさで出向いた。残念ながら八方尾根のゴンドラが点検中で、遠見尾根へ転進し五竜を眺めることにした。

それにしても久々の遠見尾根である。以前に来たのは92年のパキスタン遠征を控えての合宿で、大遠見に雪洞で泊まり、G0ルートで五竜の頂上を踏んだのだった。未明から朝焼けの鹿島槍が素晴らしいヒマラヤ襞を見せてくれたのを今でも鮮やかに覚えている。


goryuu.jpgさて、今回は限られた時間ではあるが、午後の遠見尾根をゆっくりと味わうことにした。時間にして約3時間をめどにしたので、結局は二ノ背髪あたりまでの往復となったが、
hakubasanzan.jpg白馬三山を始め、唐松岳、五竜、鹿島槍(北峰)が惜しげもなく、これでもかとその勇姿を見せつけてくれた。中でも目前に威風堂々と聳え立つ五竜(一番上の写真)には、大きな感動を覚えた。


mizubashou.jpgまた、地蔵の池付近では水芭蕉を見たり、あらためて慰霊碑を眺めたりした。雪の量はさほど多くはなかったが、プラブーツがまだまだ使えて嬉しかった。
setsuryou.jpgまた、ピッケルもいつものように頼もしくお伴をしてくれるのであった。




arumu.jpg下ってからは、スキー場近くのプチホテル「あるむ」に投宿。美味い食事と大きな風呂、オーナー夫妻との会話で楽しい夜を過ごした。娘さん達のピアノも上手だった。


kashimayari.jpg早朝、あらためてスキー場や神城駅まで散策してみる。確か、訓練山行の時は夜行で来て、ホームから下りてそのまま小屋へむかったなあ、などと思い出したりした。そう言えば、スキー場の名前も「五竜とおみスキー場」だったのが、「白馬五竜スキー場」に変わっていた。時の流れを感じつつ、さすらいの岳人の感傷を少しだけかきたてるのであった。

posted by sotoyan at 16:30| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

泳げ!鯉のぼり

毎年この時期になると、浅川に沢山の鯉のぼりたちが泳ぐ。これを見ずしてGWはなく、こどもの日もない(という感じ)。新緑の美しさと、地域で子供たちの成長を見守る人々の心根の美しさにじんわりと感動する。




ついつい足をのばして多摩御陵、更に高尾の森林科学園まで行ってしまった。人も少なく、実に静かで快適だ。渋滞も人混みも全く関係ない。GWはやっぱり、こうでなくっちゃ!

夕刻は府中へブラバンのコンサートを家族で聴きに行く。定期演奏会を2日続けてやるなんて、おそらくこのK倉高校をのぞいて他にはないだろう。クラシックあり、サザンあり、ジェームズ・ブラウンありのノリノリのステージを大いに満喫する。現役バンドにOBバンドが加わって、ここでも子供たちの確実な成長ぶりが見て取れる。

子どもの日、なんて素敵な日なのだろう。そして、大人たちも、「大人の日」を日々生き続けるために、子どもたちから栄養をもらっているかのようだ。わーい(嬉しい顔)


posted by sotoyan at 07:07| Comment(8) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

鬼ごっこ!

今年から「みどりの日」となった今日は、親父の誕生日。弟家族と一緒に実家へ集まり、楽しい時間を過ごした。腹ごなしは近所の公園での鬼ごっこexclamation×2小6の息子と姪が相手では、正直言って辛い。でも、気持ちの良い午後だった。

onigokko.jpg
posted by sotoyan at 19:38| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。