2006年11月28日

ツリー2題


musatree.jpgミューザ・川崎のツリー。ラ・ゾーナという新しい商業スペースが誕生し、ちょっと静かになったかな。その分、上品に輝いていた。


tree.jpg一方、最寄り駅のロータリー・ツリー。ちょいブレは酔いが残っている証拠かも・・。こちらはやや、センチメンタル。
posted by sotoyan at 00:05| Comment(2) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

大月ぶらぶら


bentou.jpg好天の下、久方ぶりに大月で下車した。目的は岩殿山だったが、駅で美味いきつねそばを食べたら思い出したことがあった。それは駅弁屋の桂川館だった。駅前にありながら直に買ったことがなかったので、KIOSKのおばちゃんに訊いて行ってみた。

何と事務員のおばちゃんが対応してくれて、注文した昼食用の釜飯を1個、奥の部屋から持ってきてくれた。いやあ、うれしかった。「ここにあったんですね!」と思わず言ってしまった。


milkhall.jpgまた、帰りしなには「ミルクホール」なる牛乳屋さんを発見。ここでかつては、多くの人が牛乳を手に手に一気飲みしたりしていたのだろうか、などと楽しい空想を巡らしたりした。ダンスホールはあるけど、ミルクホールってのはねえ・・。

他にも、吉野湯という銭湯も発掘し、勇躍乗り込んだのだが、お隣の魚屋さんの話では15時からということで、残念ながら涙を飲んでラーメンを食べて立川行きに乗ったのだった。


momiji.jpgまあ、こんな感じで、岩殿山は紅葉も富士山もかぶと岩も稚児落としも浅利の集落もすべてが良かったのだが、今日は何故か、この駅前ぶらり旅が面白かった。
obachan.jpg
ps、駅のホームには「べんとべんと〜〜」と渋い声を張り上げる元気なおばあちゃんが居た。ひょっとして桂川館の老女将さんかなexclamation&question

posted by sotoyan at 00:24| Comment(2) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

ドックヤード・ガーデン

tudoi.jpg天気が心配されたが、何とかやりきったイベント私学の集い。初めてのオープンスペース、それもmm21のドックヤード・ガーデンだったが、まあ、大健闘手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)と言って良いだろう。参加者は約500人、ドックの周囲の一般の見物客も加味すればのべ700人exclamation&questionくらいになったかな・・。


kankokubuyou.jpg僕は生徒のステージにかかりっきりで、設営からリハ、そして本番と身近で彼等のパワーにしびれていた。バンドもパントマイムも和太鼓もダンスもサイコーだった。うちのバンドもパフォーマンスも大いに受けて、彼等には忘れられない日になったろう。
tooyoko.jpg


band.jpgそれにしても、ランドマーク下ろしの冷たい風が吹きまくり、ホント〜に寒かったふらふらまた、電源がドックの最上部の内側にあるために、ヘルメットをかぶってドックの壁(石段)を上り下りするハメになったのは、実に貴重な経験だった。



choshu.jpgまずは無事終わって、ほっとしたという所か。いやあ〜、正直、疲れたね・・。


posted by sotoyan at 18:01| Comment(3) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

ランドマーク・ツリー

tree.jpg氷雨の日曜日、とある会議で桜木町へ行った。帰りがけにランドマークへ寄ると、既にクリスマス・ツリーがあちこちに美しくデコレートされていた。特に、このランドマーク・プラザの吹き抜けに設置された光のツリーは見事!つい、デジカメで数枚激写してしまった。

さて、ちょっとだけ宣伝。来る23日の祭日に、ランドマーク・タワー前のドックヤード・ガーデンで「黒ハート私学・神奈川私学の集い(11時〜14時)」が開催される。元気あふれる生徒達のステージを中心に私学の良さをアピールしながら、公立学校の3分の1しかない、私学への教育予算の拡充を県や国に大きく訴えていく集いなのだ。


dokyard.jpgかくいう自分も、この日はステージ担当で貼り付くことになっている(晴れるといいなわーい(嬉しい顔))。今日の会議も、実はこの集いの最終打ち合わせだったというわけ。どうか、皆さん、ご家族で冷やかしに来てやって下さいなexclamation×2
posted by sotoyan at 17:31| Comment(7) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

マイ・ブーム

朝晩の冷え込みが、本格的になってきた。最寄り駅までは自転車なので、そろそろヤッケの出番である。今のところ、薄手のモンベル(グリーン)が役立っている。

さて、最近気に入っているもの、そう、マイ・ブームをいくつか紹介しよう。

@あんかけラーメン&チャーシューごはん(ヨーカドー)
Aベルーナで仕入れた白ワイン
Bフィッリップス・シェーバー(過去ログあり)
C浅川サイクリングロード(同)
D息子が移動教室で買ってきた「カッパちゃん」
EBSの「音楽のある風景」
F桜木町のカモシカ・スポーツ(山の店)
G♪純夏(じゅんなつ)/エイジアエンジニア
Hミロのヴィーナス
I朝の京急線でボックス席に座ること

本来ならば、一つひとつに「注」を加えたい所なのだが、時間の関係上、別の機会に譲りたい。中には「気に入っている」というよりも、仕方なくそこで時間を調整しているexclamation&questionという場所もあるのだが、内緒にしておく方がいいかな・・わーい(嬉しい顔)

posted by sotoyan at 23:48| Comment(1) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

たたずむ

浅川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。


asakawa.jpg川崎に住んでいる頃は、多摩川だった。六郷土手を海を目指して下ると、コロンビアや味の素の工場があったのを覚えている。しかし、今は、この浅川が僕の故郷になった。

川の向こうには奥多摩の山も見えている。そう、右肩上がりの大岳山だ。そして、この河畔にたたずむのはマイ・ボーイ!

そうさ、お前の好きなようにお前の人生を生きろ!なんて、パパはついカッコつけて叫びたくなっちゃったんだよ。でも、ただ見つめていただけなのさ・・。

posted by sotoyan at 23:50| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

本場の味


india.jpg「ネパールの方ですか?」「いえ、インドでえす」という、このお二人が揚げているのは、ナン。隣の大鍋にはチキンカレーが既に煮えていた。おまけに、タンドリー・チキンも買って、息子と二人で頬張った。


boo.jpg場所は、サイクリングの途中でたまに立ち寄る陵南公園。今日は、こども祭りが開かれていたのだった。偶然に来てしまったのだが、動物とのふれあいコーナーや模擬店、ステージでは猿回しや女の子たちのダンス、一輪車の楽しい曲乗り?もあった。
sarumawashi.jpg

さて、チキンカレーとナン、タンドリー・チキンは実に美味かった。息子も「初めて食べる!」と珍しそうにパクパク食べている。焼きそばも買ったのだが、こちらは見向きもしない。

よ〜し、いいぞ!本場の味が分かるんだなあ。じゃあ、一緒にネパールに行くかあ・・。


momiji.jpg紅葉も綺麗だった。なかなかいいね、こども祭りわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by sotoyan at 19:06| Comment(3) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

疲れちゃったな・・

今週はなかなかハードで、疲れてしまった。ふらふら例の「未履修問題」での保護者説明会を始め、夜の会議が続いたためでもあった。でも、仕方がない。子ども達や保護者達は、もっともっと混乱し、傷つき憤っていたのだから。


kao.jpgさて、これはサイクリングで良く行く武蔵野陵(多摩御陵)の並木。僕にはふと、人間の顔のように見えてしまった。しかも見方によっては、いろいろな表情に変わる。何か言ってくれそうな気がしないでもないが、黙ってこちらを見ている。

あなたには、どんな表情に見えますかexclamation&question
posted by sotoyan at 08:20| Comment(3) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

ニュー・ヒーロー


philips2.jpgさあ〜〜、僕のことわかるかなあ〜?このグリングリンの三つ目やほど良くスレンダーなボデイ。これは、申し訳ないけどレデイの皆さんにはちょっと縁がないかも・・。

そう、僕の名前は、PHILIPS。宇宙人じゃないよ、アニミズムのトーテムポールでもないんだ。ましてや、モアイ像でもないよ。いろんなヒゲを素早く心地よく刈り取ってしまう最新兵器なんだよ。(おっと、兵器はまずかったね。テポドンじゃないんだから・・)

何でも、クルリン、クルリンと回しながら使うんだけれど、まだ1回しか使われてないんで分かんないや。

でも、早かったよ〜〜!!インターネットで注文されて翌日の夜には届いたもの。おまけに、使って不満なら返却できるんだってさ。ボデイがブルーなのは、ご主人様の好みさ。だって、いつもブルーのウインドブレーカーを着ているから、「ドラエモン」なんて言われちゃうご主人様なんだ。(ホント?)

とにかく、明日の朝も頑張るよ!期待してね〜〜exclamation×2手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)



posted by sotoyan at 19:52| Comment(34) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

道のり

息子の調子も戻ったので、サイクリングに行った。場所はいつもの浅川から武蔵野陵のあたり。武蔵野陵では七五三らしき晴れ着の男の子と家族連れが微笑ましかった。

帰りがけに、民家ギャラリー「白いポラン」に寄った。ここは普通の民家なのだが、二間の洋室をギャラリーとして貸し出していて、いつもお洒落で和める展覧会が行われている。今日は、近隣のシルバークラブの文化祭とやらだったが、ふと、心に響く川柳が書かれた色紙があった。

人生の どの辺だろう 今日も無事

人間で いたい喜劇を 終われない

共に女性の手になる作であったが、含蓄があり、心が激しく揺さぶられた。他の書画よりも、一番胸に残った。


michinori.jpg

posted by sotoyan at 15:37| Comment(2) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

秋の尾根道

息子と女房が風邪でダウン。病院へ付き添ったり、食事を作ったりしながら、明るくなってきた外を見やる。yokokoの息子達も気になるのだが、致し方なし。勘弁してくれ!

こういう時は、先日撮った動画でもupしようか・・。


■で準備
▲でスタート!



posted by sotoyan at 12:09| Comment(4) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

でちゃいました・・。

最近、何かと話題の未履修問題。いじめ事件と共に学校バッシングの急先鋒となっているが、実は、うちでも出てしまった。ふらふら

簡単に言うと、体育や家庭科の授業時間数を削って、英語や数学、国語などの主要科目の時間数を増やしていたということ。そして、それは進学路線を強く打ち出している「特進コース」や「中高一貫コース」で行われたということだ。

確かに、調理実習などがあるために普通コースでは2時間続きの授業の家庭科が、特進コースでは1時間+昼休み食い込みのように設定されているのは無理のように感じていたし、家庭科の担当も「やりにくい」とこぼしていたはず。また、一貫コースは体育の時間が1時間少なく、血気盛んな彼等は少ない時間数の体育を心待ちにしていたっけ(朝から体操服に着替えている子もいた)。

いずれにしても、例の世界史のように「未履修=やってない」というよりは「減単(単位数を減らす)」というレベルの操作なのだが、今の情勢では問題となることは間違いない。ただ、これを補うのはやはり頭の痛い問題で、3年生にしてみると「大きな迷惑」であることは否めないし、「オレ達は悪くないんだから」という口ぶりも、まあ、うなずける。

しかし、この「未履修」問題の大騒ぎ、決して今起こったばかりのことではないはずで、「こんなことでは学校も教師も教育委員会もダメだexclamationやっぱり、教育基本法というやつを変えて、もっとちゃんとやらせろexclamation×2」というような世論をあおる政府の操作が巧みになされているような気がしてならない。むかっ(怒り)図星ですか、ABE総理。パンチ
posted by sotoyan at 08:37| Comment(7) | トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。